多様な人材活用の組織マネジメント その3-ー多様性を活かすマネジメントー
2021-09-09
多様な人材活用の組織マネジメン...

企業文化(企業理念、経営理念、ビジョン)によって、社員の雰囲気や価値観が存在する。
リーダーは組織文化を創造する役割がある。
とはいえ、組織文化は潜在的で意識されない場合が多い。

例えば、理念を社員に伝えられていますか?
何のためにこの仕事をしているのか、頑張っているのか?
理念実現のため、頑張る目的を共有していますか?
理念実現の喜びを共有出来る機会をつくっていますか?

今月キャリアコンサルタントとして関わらせていただく企業様は
外部研修を実施しているものの、社員の成長の機会になっているのか疑問に感じていることがキャリアコンサルティングご依頼の理由。
社員の自律性の促進のための評価基準をアップデートするために、社員のキャリア形成意識
ニーズに気づき、さらにやる気に気づくための自己理解を促すことが目的。




・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・

坂本 祐央子(さかもと ゆみこ)
コーチ探せる
クリック


オンライン、対面の研修を通して、人材育成コンサルタントをしています。
自宅で学べるオンラインコーチング講座の様子はこちらの動画もどうぞ
銀座コーチングスクール八重洲校、仙台校、金沢校、新潟クラス、坂本祐央子のクラス一覧
コーチとして副業、起業したい人のスタートアップを応援

・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・



#ブログル #坂本祐央子 #コーチング #人間関係のエンゲージメント#組織で力を発揮できる人材を育てるプロ


戻る