ビジョンを描いてからゴールをつくるのさ!
2022-02-27
ビジョンを描いてからゴールをつ...

昨晩は、3ヶ月間のグループコーチングの最終日。
8名のうち3名が、この期間で開業届を出すことになって、成果としては本当に誇らしい気持ち。
なんだか卒業式のような送り出すような気持ちになり、しみじみ。

私達は、ちょっと頑張れば出来そうな未来を描いてしまうことがある。
それは、私達の思考が「変化」を嫌うから。
だって、変えることは「楽ちん」じゃないから。

無意識にやっていた思考や行動を変えるって、一瞬手が止まったり、考える時間が起きたり、意味を考えたり、とにかくスムーズじゃない。

例えば、朝起きたらすぐ歯磨きの習慣を、まずはストレッチをしてから一日をスタートさせようと思っていたのに、うっかり洗面台に来ちゃった!のように、ルーチンになっていることを変えるのは大変。

カフェに来たらいつも大好きなケーキを注文しちゃうけど、ダイエット中だと自覚しているのに、うっかりケーキセット頼んじゃった。

健康診断があるからお酒控えようと思っていたのに、お風呂上がりに冷蔵庫を開けて思わず、ビールをプシュー!って開けちゃった。

などなど、私達は変えるって、、とくに無意識な思考や行動を変えるのはちょっとしんどいわけです。うっかりしちゃうって言い換えてもいい。

だから、おっきなビジョンを描くこと。
今の自分の延長線上じゃないビジョンを描くこと。
今の自分を超えた先に存在する自分を描くこと。

コアコンピテンシーではBeyondって表現使われてますよね。

一旦、出来るかどうかじゃなくビジョンを描いて、そこからゴールにすることをコーチングではやっています。
ポイントは、今の延長線上じゃないゴールだからこそ、進む角度が違うので、思考や行動を変えないと進めない。
今と同じ行動じゃ行き着かないほどの、ゴールをつくりだすこと。

考えうる限りの理想の状態を描き、それを数値化してゴールをつくる。

ゴールまでの道のりを一緒につくっていくのがコーチの役割。
ゴールまで、どんな道のりを歩いて行きたいですか?

私は、こんな道のりで行きたい!
第1章 食べるもの/食べないものをインストール
第2章 アーノルド・シュワルツェネッガーの思考パターン
第3章 更に追加する方法を模索
第4章 継続の仕組み
第5章 追い込み
第6章 兆し
第7章 新しいワンピース

これ、私の体脂肪を減らすストーリーです(笑
今、第4章まで進行中。



❏銀座コーチングスクール八重洲、仙台校 坂本祐央子スケジュール
https://www.ginza-coach.com/trainer/ysakamoto.html

❏坂本祐央子コーチプロフィール 銀座コーチングスクール
https://www.ginza-coach.com/coaches/view.cgi?username=0807KN0166

❏坂本祐央子コーチプロフィール コーチ探せる
https://www.c-sagaseru.com/yumiko

❏坂本祐央子が運営する コーチ探せる
https://www.c-sagaseru.com/


・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・

坂本 祐央子(さかもと ゆみこ)
コーチ探せる
クリック


オンライン、対面の研修を通して、人材育成コンサルタントをしています。
❏自己紹介 ーぜひ聴いてくださいねー

❏Self-introduction in English ーI'm introducing myself in English. Please listen to it.ー


自宅で学べるオンラインコーチング講座の様子はこちらの動画もどうぞ
銀座コーチングスクール八重洲校、仙台校、金沢校、新潟クラス、坂本祐央子のクラス一覧
コーチとして副業、起業したい人のスタートアップを応援!コーチ探せるプロフィール

お問い合わせはこちらからもどうぞ
コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・



#ブログル #坂本祐央子 #コーチング #人間関係のエンゲージメント#組織で力を発揮できる人材を育てるプロ


戻る